包茎手術で気になる料金や麻酔のこと。悩みを解決!

包茎手術をする際に、手術の料金はかなり気になります。
手術への不安も計り知れないでしょう。実はクリニックを選ぶ際には見るべきポイントがあります。
その点を押さえておけば、包茎手術にて抱える悩みも解消していけるでしょう。
手術の料金が安い、有名な大手だからという理由で選んでしまい、結果的に後悔をしてしまうことがないようにしましょう。
適正な料金なのか、満足のいく治療が受けられるのか、不安を取り除いてくれるのか、この点を明確にしていきながら、包茎手術の気になる料金の際に見るポイントや麻酔のことをお伝えしていきます。

包茎手術の料金はおいくら?選ぶポイントは?

包茎手術の料金はクリニックによって様々です。
なるべく料金は抑えたいところですが、広告で見かける手術費用が安いをうたい文句にしているところや、店舗数がある大手なところ、種類が多く迷ってしまします。
包茎手術の料金は数万からオプションをつけて数百万掛かるなどクリニックによりかなり変わってきます。
そんな時には必ずそのサイトに記載されている料金をチェックしましょう。
料金表を見る際には、3つのポイントがあります。
①「施術費用」「麻酔代」「術後の薬代」を含んだ料金になっているのか、
②糸や麻酔によって料金が変わることはないか、
③手術中や、手術後に料金が変わることはないか、
この3点は忘れずにクリニックのサイトで確認が必要です。
クリニックのサイトには手術の料金表を記載しているサイトが多く、良心的なクリニックはこの記載もあると思います。
しっかりとこの3点が表記されているかを確認し、他サイトと比較していきましょう。
安い料金に釣られて、この3点を見落とすと、後ほど思ったよりも料金が掛かってしまった、という事態にもなりますので注意が必要です。事前にチェックをして自分に合ったクリニックを選ぶことが大切です。

麻酔ってどんな風にするの?方法は?

手術をする際に必ず行うのが麻酔です。
麻酔をするのは注射をする場所の関係もあり、とても怖いイメージを抱いてしまうかもしれません。
そんな麻酔の方法についていくつかお伝えします。
包茎手術は、主に局所麻酔で行われます。局所麻酔とは、その名のとおり局所に麻酔を施す方法です。
包茎手術では局部に直接注射をして、薬を効かせることで患部の痛みを取り除きます。手術時間も比較的短く、日帰り手術が可能なクリニックも多いです。
中には麻酔に対する痛み、不安に恐怖心をぬぐえない人もいますが、そんな人は静脈麻酔やマスク麻酔も選択肢の候補に含むといいでしょう。
静脈麻酔は、点滴から薬が入って眠っている状態の間に手術が終わる方法です。
マスク麻酔は、マスクから薬を吸入して眠ってしまう方法です。
どちらも眠っている間に手術は終わっているので、どうしても恐怖心が勝ってしまう人には、この方法も視野に入れましょう。
静脈麻酔やマスク麻酔は全身麻酔で、入院施設のある泌尿器科で行うところもありますが、入院も必要になります。
そして全身麻酔は、局所よりもやや高価になってしまうので料金は掛かります。
料金、手術の日数なども含めて、包茎手術選びの参考にしましょう。

手術の麻酔は痛くない?

包茎手術は、全身麻酔にて行う場合もありますが、主には局所麻酔で行われます。
結果的に言うと、局所麻酔での痛みは、「注射をするとき」に感じます。
ただ、その痛みは医師の技術の差により、感じ方も変わってきます。
熟練の医師が行えば、痛みはほとんど感じられない程度まで抑えることができます。
そして局所麻酔の注射が済めば、どんな方でもその後は数時間患部の痛みは全く感じなくなります。
痛みがない間に手術は行われますので、安心してください。医師の経験の差が重要になってくるということです。
クリニックのサイトでは、医師の顔写真とともに担当する専門医の年間症例を記載しています。
そこはしっかりとチェックしましょう。
最近では無痛麻酔を売りにしているサイトも多数あります。
皮膚表面を塗る麻酔薬で針が刺さる瞬間の痛みをなくし、細い注射の針で敏感な部分を避けて皮膚の感覚が鈍いところに注射をし、痛みを感じないようにする方法です。
クリニックのサイトでは、詳細に麻酔方法などを含めた手術方法を記載しています。
無料カウンセリングもおこなっているクリニックが大半なので、麻酔に不安がある人は医師に確認、相談するといいでしょう。

まとめ

包茎手術の気になる料金の際に見るポイントや麻酔のことをお伝えしました。
手術にはある程度の料金が掛かります。なるべくお得に、安心して行いたいものです。
選ぶポイントとして記載した3つのポイントを踏まえて、料金表を見比べていきます。
そして自分に適した麻酔方法を確認し、日数も確認した上で、包茎手術が行えるようしましょう。
もし不安や悩みがある場合、無料カウンセリングなどが活用できるサイトを利用することをおすすめします。
満足のいく治療が受けられるためにも、一つひとつ不安点を取り除き、事前にチェックをして自分に合ったクリニックを選びましょう。